[福袋] KALDI:カルディの福袋(2017年版)で「食品」と「もへじ」をゲット。

2017年の最初のお買い物はカルディ(KALDI)の福袋

「食品福袋」と「もへじ福袋」をそれぞれ一点づつ購入しました。

数年前にお店の前で朝早くから行列に並ぶ人たちをみて、人気なんだなーとは思ってましたが、実際に購入してみた感想としては・・・これは凄い!

並んででも買いたくなるのは分かりますね。

 

どんなものが入ってるか雰囲気だけでも写真で紹介。

食品福袋

img_7628

これで3500円。

個人的には、もうすぐなくなりそうだった黒胡椒が入ってて、ちょうど良かった。

 

もへじ

img_7630

これで1500円。ところで、もへじって?

 

行列の様子

事前のリサーチにより今回は8時半頃にお店の前に行ったのですが、既に10人以上の行列。

 

img_2349

この後、最終的には100人くらいの行列に。

とにかく凄い人気でした。

 

img_2352

カルディ、今年もよろしくお願いします。

カフェカルディ ドリップコーヒー マイルドカルディ 10g×10P

カフェカルディ ドリップコーヒー マイルドカルディ 10g×10P
KALDI(販売者:キャメル珈琲)
売り上げランキング : 29893

Amazonで詳しく見る by G-Tools

[健康] 5ヶ月使って感じた人気のワイヤレス活動量計fitbit製「Charge HR」の魅力!

ここ最近、愛用している「ChargeHR」の魅力について語ってみます。

そもそも購入したきっかけ・ChargeHRを選んだ理由

最初に興味をもったきっかけは、会社の同僚が身につけていた活動量計(他社製品だったけど)がやたら格好良く見えたから。

その時点では活動量計って何?っていうレベルだったものの、そこから色々と調べていくうちに、運動時の脈拍を意識することの重要性を知り驚愕。さらに様々な企業から製品がリリースされており、ちょっとしたブームになっていることを知り驚愕。

世の中、知らないことが多い。

そこから色々なメーカーの商品(EpsonのpulsenseとかAppleWatchとかJawboneとか)を比較する中で、自分に合ってそうなfitbit製のChargeHRを2015年のGWに購入。

購入時に重視したポイントとしては、こんな感じ。

  • 脈拍を図れる活動量計が欲しい。
  • できればGPS機能付き(ランニング時に利用したい)。
  • 見た目が格好良くて、かつ、軽いもの。
  • かつ、充電間隔が長いもの。
  • お値段控え目。

購入して今日で約5ヶ月が経過。

結果は・・・・・大満足!

 

 

私が感じるfitbit ChargeHRの魅力

というわけで、最近の愛用ツールであるfitbit社のChargeHRの魅力をサクッと語ってみる。

  • 脈拍、もちろん測れる!
  • GPS機能はないけどiphoneの専用アプリ「fitbit」を使えば、GPSと連動したランニング情報は記録可能!
  • 見た目、お洒落で格好良い!
    さすがグローバルで人気のfitbit製。
  • 充電は5日に一回程度で本当に十分!
    たまに忘れるけど。
  • お値段は、、、まぁなんとか買える範囲!

 

ここからは買ってから気づいた意外な魅力。

  • 万歩計が付いてた。
    目標値を超えるとブルブル震えて教えてくれるのが妙に楽しい。
  • 着信お知らせ機能も付いてた。
    着信があるとブルブル震えて教えてくれるので、電話を離れた場所にマナーモードで置いてるような時にとても便利。
  • 時計としても使いやすい。
    普段は表示されていないのだが、本体の画面を見やすい角度に傾けると、自動的に時計が表示される。バッテリー節約しつつの便利機能。
  • 日本語対応が充実
    購入前は、海外製品なのでマニュアルなどが日本語対応していないのでは?といった懸念が若干あったのだが、セットアップは全く問題なかったし、Q&Aサイトも充実。
  • サポート対応が凄い!
    実は現在使っている機器は2台目。1台目はバッテリー不良があったらしく調子が悪かったのだが、HPから問い合わせたら即日に交換商品を発送してくれた。柔軟すぎる対応に衝撃を受けた。

ここからは今後改善されたらいいなと思うところ

  • 薄さ
    いや、もう十分に薄いんですが、ワイシャツの袖口にたまに引っかかるんですよね。
  • バッテリー容量
    他社の製品に比べるとバッテリー間隔は長い方だとは思うが、できれば一週間持つようになってくれたら充電する曜日を固定できて良いのになーとは思っている。
    あるいは充電が必要となるタイミングで”本体で”お知らせしてくれる機能。
    メールでのお知らせ機能はあるが、メールだと見逃すこともあるので。
  • 活動サマリーメール
    週一回、今週の活動サマリ(合計歩数、走行距離、睡眠時間などの記録情報)のメールが届くのだが、先週との比較情報などカスタマイズできるようになると、さらに楽しいものになりそう。

というような細かな部分が気になる程度で、概ね満足している。

 

購入を検討している人向けのお奨め情報

    • youtubeの商品紹介動画
      テレビで放映されていたのを発見。他にもいくつかバージョンがある模様。

    • amazonの商品リンク
      レビューも高評価なものが多いですね。

【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN

【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN
Fitbit 2015-04-24
売り上げランキング : 352

Amazonで詳しく見る by G-Tools

[得] 気づいたら楽天会員ランクがいつの間にか最上位のダイヤモンドになってた話

楽天会員ランクの仕組み

楽天会員にはお馴染みの楽天会員ランク。

シルバー、ゴールド、プラチナ、そしてダイヤモンドと4段階に分かれている。

それぞれのランクに認定されるためには、楽天グループのサービスを利用してある一定以上のポイントを獲得する必要があり、なかなかハードルが高い。

レギュラー
ポイント対象の楽天サービスご利用で、ポイントを獲得
シルバー
過去6ヶ月で200 ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールド
過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナ
過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド
過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得
かつ楽天カードを保有
楽天ランクアップページより)

こんな厳しい基準だと、プラチナにあがるのも中々大変、ダイヤモンドに上がるなんて相当な金額を買わないと無理だよな、なんて思っていたのですが、先日気づいたらいつの間にかダイヤモンド会員になってました。

楽天会員ランクがダイヤモンドになった訳

え?なんで?そんな高い買い物してないよ?

と不思議に思ったわけですが、ポイント獲得履歴を確認したところ、あっさり理由が判明。

昇格条件のポイントって、実は楽天カードを利用した場合にも加算されるんですね。

rakuten

知らんかったー。

楽天グループに限定してしまうと、それほどお金を使う機会が多いわけではないですが、楽天カードでの支払いであれば毎月コンスタントに発生しています。

ダイヤモンド会員になるための条件は、六ヶ月間で4000ポイント(かつ30回かつカード保有)。

楽天カードのポイント還元率は1%なので、半年で40万円、月平均だと7万弱使うだけで、ダイヤモンド会員になれる計算。

月7万って高いじゃんって思うかもだけど、自分の場合、普段の買い物はもちろん、固定費や交通費、さらには毎月の投資信託積立も一旦楽天カードを経由して購入しているので、使用金額はわりと高くなる傾向だし、たまに楽天のサービスを使った場合は、その分のポイントも別途加算されるので、気づかないうちにポイントが順調に溜まってダイヤモンド会員になってたようです。

普段の楽天カード使用額を考えると、このままダイヤモンド会員を維持するのはそれほど大変ではなさそうなので、ランク1年キープの豪華特典とやらを狙ってみたいと考えてます(実はもう半年も経過してました)。

結論

楽天ランクをあげたい人は、楽天カードでの支払いを積極的に利用するべし!

まだ持ってない人は作るべし。キャンペーンを利用してカード作れば、ボーナスポイントもらえてお得です。


学んで得するクレジットカードの選び方: クレジットカードの裏ワザ、活用法が満載! (シムシスブックス)
株式会社SIMSYS

学んで得するクレジットカードの選び方: クレジットカードの裏ワザ、活用法が満載! (シムシスブックス)
株式会社SIMSYS 2015-06-18
売り上げランキング : 2162

Amazonで詳しく見る by G-Tools

[福袋] ORIHICA:オリヒカの福袋(2015年版)もお得感バッチリ!

GLOBAL WORK(グローバルワーク)の福袋を買って大満足したので、後は家族の買い物に付き合うだけでいいやーと思ってたら、何度かシャツを購入したことがあるORIHICA(オリヒカ)の福袋を見かけて思わず買ってしまいました。しかも3セットも。。

成功体験とは何とも恐ろしい。

とはいえ、これがまた大当たりでお得感バッチリの買い物が出来たのでした。

  • その1:シャツセット
    • 値段
      • 5000円
    • 内容
      • カッターシャツ×4
  • その2:ネクタイセット
    • 値段
      • 3000円
    • 内容
      • ネクタイ×5
  • その3:靴下セット
    • 値段
      • 1000円
    • 内容
      • 靴下(冬物)×10
  • イメージ↓
    20141288 20141289
  • 評価(まとめ)
    • ORIHICAといえば、若者向けに良い商品をお手頃価格で提供しているお店という印象を持ってるのですが、この福袋はいつも以上にお得感たっぷり。
    • シャツは新年に向けて大量入手したかったし、ネクタイはそろそろ新しいものを買いたいなと思ってたし、靴下はいくつあっても困らないし、本当にいい買い物が出来た。
    • 中身をしっかり見た上で買うことができるタイプの福袋だったので、ORIHICA商品に対して高印象を持っている人なら絶対満足できるはず。

それにしても福袋については昔(もう5年くらい前か)、友人と一緒に同じ店で買ったら中身がイマイチすぎて、しかも物物交換しようと思ったら中身が全カブリという哀しい事件以来、あまり良い思いを持ってなかったのですが、すっかり印象が変わってしまいました。

 

今年の初売りは当日たまたま思いつきというレベルで購入して、これだけの大満足だったので、来年の初売りではしっかり(ブログとかで)情報収集した上で挑もうと今から考えてたりします。

2015年は幸先良いスタートが切れて大満足!